Home > サーバー構築スキル > Movable Type Archive

Movable Type Archive

MoableTypeで複数ブログのGoogleサイトマップを作成する - MultiBlog

前回はMoableTypeのテンプレートを作成してサイトマッププロトコルに基づいたGoogleサイトマップを自動作成する方法をご紹介しましたが、MoableTypeで複数のブログを一つにまとめてサイトを構成している場合のサイトマップ自動作成方法をご紹介いたします。

続きを読む・・・

MoableTypeでGoogleサイトマップを自動作成する - Googleウエブマスターツール

前回、Googleウエブマスターツール サイト設定項目の中のサイトマップの送信についてのご紹介とサイトマップの作り方と送信方法についてのご紹介をいたしました。

今回は MoableTypeのテンプレートを使って サイトマッププロトコルに基づいたサイトマップの自動作成をする方法のご紹介です。

続きを読む・・・

MultiBlog:複数ブログで一つのサイトを構成 - パンくずリスト

前回は複数のブログを使って一つのサイトを構成する場合双方のコンテンツにアクセスを保証する為にMTプラグイン:MultiBlogを使ってグローバルナビゲーションツールバーにリンクを作成する方法をご紹介しました。

もちろん、ナビゲーションツールバーのリンクは固定的に他方のブログのURLを直接指定してもかまわないのですが サイトを移転したり公開URLを変更するような事があってもリンクを生成できる様にする為 MultiBlog を使った方が良いと考えます。

続きを読む・・・

MultiBlog:複数のブログを使って一つのサイトを構成する - 2

前回はサイトを構成するコンテンツを種類、更新頻度や形態により分類し分析した結果でブログの数を決定するところまでお話しました。

ここから具体的に複数のブログで一つのサイトを構成する方法をご紹介して行きますが最初に前回の内容を整理いたします。

続きを読む・・・

MultiBlog:複数のブログを使って一つのサイトを構成する - 1

MTプラグイン MultiBlog を使えば他のブログ記事を表示する事ができます。

例えば企業サイト等で日々のニュースや商品、実績紹介等 性格の異なる内容のコンテンツをカテゴリーを使って分類してもいいのですがかなり複雑になります。

そんな時はコンテンツの性格毎にブログを分けて作成してMTプラグイン MultiBlogを使用して一つのサイトとして構成する事ですっきりした構成にする事ができて便利です。

そんなやり方をご紹介いたします

続きを読む・・・

mt.VicunaスキンをVer2.2.1に変更しました

2009年3月にmt.VicunaスキンがVer2.2.1に更新されていましたので
ようやく入れ替えました。

それまで利用していたVer2.2.0 に特に問題を感じていなかったので入れ替えをためらっていましたが 当サイトと別にマルチブログ機能を利用して運用しているサイトのデザインをマルチカラムに変更した時うまく左サイドバーの表示がうまく行かなかったのでそれをカスタマイズしてゆくのが面倒だった為 Ver2.2.1に変更しました。

続きを読む・・・

本文に画像を挿入しクリックで拡大表示させる方法

TrackpointKeyboard

ブログ記事に画像を挿入し本文の左右に回り込ませる方法をご紹介したいと思います。

このサイトでは Vicuna CMS - Movable Type Ver.2.2.0 を利用させていただいておりますがmt.Vicuna のスキンには記事投稿時に使えるスタイルがあらかじめ用意されており、これらは、2-Class.css に記述されています。以前は この画像を表示させて回り込ませる方法が mt.Vicuna の テンプレート配布サイトの MT > Custamaiz > Class Items に掲載されていたのですが mt.Vicuna テンプレートが Ver 2.2.1 にアップデートされた後 サイトから無くなってしまいましたので まずはその方法のご紹介

次に 一般的に Movable Type を使用したサイトやどのブログサイトでも だいたい使える方法も 合わせてご紹介いたします。 

続きを読む・・・

パンくずリスト(トピックパス) - メールフォームのリンクを表示させる

TopicPass

mt.Vicuna テンプレートには標準でパンくずリスト(トピックパス)が装備されています。
運用中のサイトにメールフォームプラグインVer2.10を導入しましたのでパンくずリスト(トピックパス)にも対応させようと思います。

続きを読む・・・

グローバルナビゲーション - メールフォームへのリンクを追加する

TopicPass for mailForm

前回の記事で、Mobable Type で運用中のサイトにメールフォームプラグインVer2.10を導入するためのカスタマイズ方法を mt.Vicuna テンプレートの場合を例にご紹介しましたが、そのままではサイトの訪問者はどのページからも作成したメールフォームにアクセスできません。

そこで サイトのグローバルナビゲーションにメールフォームへのリンクを追加します。

続きを読む・・・

サイトへの問合せに対応する - メールフォーム

前回、グローバルナビゲーション( グローバルメニュー) の項目を選択する指針等をご紹介しましたが

今回は グローバルナビゲーションに装備すべき項目の中から サイトの訪問者からの問合せや連絡に対応するページについてご紹介して行きたいと思います。

グローバルナビゲーション上の一般的な名前は "お問合せ" 、" ご質問 "、" Contact "、" Contact us " 等の表示されています。

グローバルナビゲーションバーに表示させる前にまず お問合せに対応するページを作成します。

続きを読む・・・

グローバルナビゲーション - Movable Type

GlobalNavi

前回の記事で グローバルナビゲーション について少し触れましたが、ここでもう少し詳しくグローバルナビゲーションについて考えてみたいと思います。(グローバルメニューともいうそうですが・・)

サイトへの訪問者はGoogle Yahoo ! 等の 検索エンジンよりサイトのトップページではなく直接該当のページに訪問します。

ここで 最初に訪問したランディングページが 訪問者にとってぴったりの情報が掲載されている事がベストなのですが そうでない場合 訪問者の利便性を考えればランディングページの最適化が必要です。 

続きを読む・・・

mt.Vicuna テンプレートを使う - Movable Type

このサイトでは mt.Vicuna テンプレートを使っています。

使おうと決めた理由は サイトを構築する勉強をしている過程で CSS がさっぱり理解できなくて書籍を探し回っているときに mt.Vicuna のテンプレート配布サイトに巡り合いそこでCSSの説明をじっくり読んでいると そこに " Web Standard Design " という書籍が紹介されていました。

サイトの内容を呼んで " Web Standerd Design " を購入して読んでみる気になり 併せて テンプレートをダウンロードしていました。

続きを読む・・・

Movable Type をインストールする

まずレンタルサーバを契約したら最初に Movable Type をインストールします。

Movable Type のバージョンは 現在 Ver.4.XX になっています。

以前の Ver 3.XX に比べてインストールがとても簡単になりました。

ダウンロードした 圧縮ファイルを解凍して 契約した レンタルサーバーの領域に FTP で転送し後は指示にしたがって 手順を踏むだけ・・・という感じです。このあたりに関してはずいぶん敷居が低くなりました。

 

続きを読む・・・

Index of all entries

Home > サーバー構築スキル > Movable Type Archive

Search
Feeds

Return to page top