Home > MTプラグイン > | Movable Type > MultiBlog:複数のブログを使って一つのサイトを構成する - 1

MultiBlog:複数のブログを使って一つのサイトを構成する - 1

MTプラグイン MultiBlog を使えば他のブログ記事を表示する事ができます。

例えば企業サイト等で日々のニュースや商品、実績紹介等 性格の異なる内容のコンテンツをカテゴリーを使って分類してもいいのですがかなり複雑になります。

そんな時はコンテンツの性格毎にブログを分けて作成してMTプラグイン MultiBlogを使用して一つのサイトとして構成する事ですっきりした構成にする事ができて便利です。

そんなやり方をご紹介いたします

Webサイトのコンテンツを分解する

Webサイトのコンテンツを洗い出して分類する

企業サイトを例にしてみますが アフィリエイトサイトでも同様の考え方で大丈夫です。
まずは構築しようとしているWebサイトのコンテンツを分類してみます。

一般的な企業サイトでは以下のようなコンテンツに分けられます

  • 事業案内(サービス案内)
  • 商品案内
  • 実績紹介(事例紹介)
  • ニュースリリース(トピックス)
  • 会社概要(会社沿革)
  • お問合せ
  • 個人情報保護方針等

コンテンツの更新頻度や更新形態を把握する

コンテンツを洗い出して分類したら、それぞれの更新頻度や更新形態を考えます

コンテンツ毎の更新頻度や形態による分類

コンテンツ 更新頻度 更新形態
事業案内 月に1~2回程度 事業毎にカテゴリ分けをする
商品案内 月に4~5回程度 商品毎にカテゴリ分けしてカタログページを構成
実績紹介 月に4~5回程度 商品毎にカテゴリ分けして導入実績等を紹介
ニュース 場合によって毎日 ニュース用のカテゴリ分けして活発に発信する
会社概要 ほぼ無し 変更や更新の頻度は不定期に発生,Webページ機能
お問合せ ほぼ無し フォームメール画面を作成
個人情報保護方針 ほぼ無し Webページ機能を使う

更新頻度や性格が共通するコンテンツ毎に整理してみる

コンテンツの分析に従い実際にいくつのブログで構成するかを決定します。

この作業はMovableTypeをどの様に使ってサイトに組み込むのが最も効果的な方法かを決定する為に重要です。


ここでは MultiBlog を説明する為に 2つのブログで構成する事を前提にしてみます

実際に サイトを構成する場合は コンテンツの分析に従いいくつのブログ構成にするかを詳細に設計してみてください。

サイト構成

1つ目のブログの構成

コンテンツ種類 MovableTypeの機能又は仕様
ニュースリリース(トピックス) ブログ記事(通常のエントリーを使う)
事業内容 MovableTypeのWebページ機能を使って作成
会社概要(このサイトについて) MovableTypeのWebページ機能を使って作成
お問合せ フォームメールを作成する

2つ目のブログの構成

コンテンツ種類 MovableTypeの機能又は仕様
商品案内        (商品紹介)     ブログ記事(通常のエントリーを使う

MTプラグイン:MultiBlog を使って2つのブログで一つのサイトを構成する

さて、上記で設計した内容に沿って2つのブログを作成しますが 一つのサイト構成とする為には2つのブログ間のリンクを作成しなければなりません。
そこで MTプラグインの MultiBlog を使って ブログのテンプレートをカスタマイズして双方のブログにリンクを構成します。

次回からはその方法を具体的に順を追ってご紹介いたします。

 

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.googrekas.com/mt/mt-tb.cgi/38
Listed below are links to weblogs that reference
MultiBlog:複数のブログを使って一つのサイトを構成する - 1 from アフィリエイトで稼ぐためのサーバ構築スキル

Home > MTプラグイン > | Movable Type > MultiBlog:複数のブログを使って一つのサイトを構成する - 1

Search
Feeds

Return to page top