Home > MTプラグイン > | Movable Type > | サーバー構築スキル > サイトへの問合せに対応する - メールフォーム

サイトへの問合せに対応する - メールフォーム

前回、グローバルナビゲーション( グローバルメニュー) の項目を選択する指針等をご紹介しましたが

今回は グローバルナビゲーションに装備すべき項目の中から サイトの訪問者からの問合せや連絡に対応するページについてご紹介して行きたいと思います。

グローバルナビゲーション上の一般的な名前は "お問合せ" 、" ご質問 "、" Contact "、" Contact us " 等の表示されています。

グローバルナビゲーションバーに表示させる前にまず お問合せに対応するページを作成します。

問合せ等の対応を実現する方法

訪問者からの問合せ等に対応するページの実現の仕方としては

  • メールアドレスのリンクを 置いておく
  • メールフォームを作成する。

等がありますが メールアドレスリンクだと 昨今ではそのメールアドレス宛に大量のスパムメールがやってきたりして困った経験がお持ちの方も多い事と思われます。

対策としてよく見かけるのが

  • パッと見でわからないように間に違う文字が入っている
  • 「@」を全角にして表記している
  • 「@」を 「at」 等にして表記している
  • 連絡アドレスを画像にしている

等々があります。

いずれの場合も 訪問者が コンタクトをとろうとするときに いちいちサイトを確認して上記の方法でサイトに書かれた物を 判読して正しい状態に直してからでないとコンタクトできません。

又、将来、アフィリエイト等を行う場合に " Google AdSense " 等では 審査に通らない と聞いたりします。

ここは 連絡用のメールフォームを 設置するのが一番ではないかと思います。

メールフォーム

サイトにメールフォームを設置する方法はいくつかあります

無料メールフォームレンタル

検索サイトで " メールフォーム" 又は " 無料メールフォーム " で検索すればいくつかの物がすぐにむつかると思います。

かなり細かい設定まで簡単にできますので これらを利用するのもよいかと思います。

Mobavle Type プラグインを使う

ここでは サイトの作成に Movable Type を使う事を前提にしていますので Movable Type の豊富なプラグインの中から メールフォームを実現する物を選択してこれを使用します。

少々難易度は高いですが まずはこのサイトで使用している物からご紹介いたします。

メールフォームプラグイン V2.10

 メールフォームプラグイン V2.10 は The Blog of H.Fujimoto さん が開発配布されています。

このプラグインは色々なMovable Type の書籍にも紹介されている有名なプラグインです。

過去何冊か購入した Movable Type 解説本に お勧めで掲載されていましたので書籍のサンプルに導入して練習してみました。

標準で同梱されている物は  Mobable Type 4.XX の標準テンプレート用 と 小粋空間 さん で配布されているテンプレート用です。

Movable Type 4.XX の 標準テンプレートをご使用になっている方や 小粋空間さん の配布されているテンプレートをお使いの方は すぐに導入して利用することが可能です。

このサイトでも メールフォームプラグイン V2.10 を利用させてもらっています。

が・・・ 当サイトで利用しているテンプレートは mt.Vicuna のテンプレートを使っていますので そのままでは利用できません。

mt.Vicuna テンプレート用に 変更してあげる必要があります。

次回は、メールフォームプラグイン Ver2.10 を mt.Vicuna テンプレートに対応させる方法をご紹介いたします。  

 

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.googrekas.com/mt/mt-tb.cgi/26
Listed below are links to weblogs that reference
サイトへの問合せに対応する - メールフォーム from アフィリエイトで稼ぐためのサーバ構築スキル

Home > MTプラグイン > | Movable Type > | サーバー構築スキル > サイトへの問合せに対応する - メールフォーム

Search
Feeds

Return to page top